ダイエット

TRICE(トライス)で糖質77.9%オフ!ダイエットの強い味方!満足感もアリ

投稿日:

TRICE(トライス)

TRICE(トライス)

体がプニプニになってきて、試着室で鏡に映った自分の体にビックリ!
いつの間にこんなところにお肉が!?

肩から背中まわり、お尻から太もも、そしてお腹……、もう、全部が気になります。
腹筋やスクワットを始めてダイエットに挑戦しているのですが、なかなか成果が出ず……。

スムージーなどで食事量を減らしてみたりもしていますが、すぐにお腹が減ってしまってつまみ食い。
「だから痩せない」の典型、ダイエットあるあるですね。
そこで、食事量は変わらないけど、糖質とカロリーをカットしてダイエットをサポートしてくれる「TRICE(トライス)」を試してみることにしました!

筋トレと合わせてダイエットを頑張ってみたいと思います!

糖質とカロリーカット!

糖質とカロリーカット

糖質とカロリーカット

トライスのお米は、国産米粉とトウモロコシを使った天然由来の原料のみを使用した無添加食品です。

  • 糖質 77.9%OFF!
  • カロリー 40%OFF!

食物繊維は、なんと! レタス9個分もあるんです。※レタス1個300gを比較。レタス100gあたり食物繊維1.1gで計算

食物繊維が豊富だから、溜め込んでいるものも毎日スッキリ!
ダイエットを食事面からサポートしてくれるお米です。

実際に「TRICE(トライス)」を食べた口コミ

TRICE(トライス)

TRICE(トライス)

今回食べてみたのは「TRICEお試しセット」です。
お試しセットは、3食分入り。
袋は150gずつ小分けにされています。

トライスお試しセット

トライスお試しセット


トライスお試しセットの中身は、

  • TRICE(150g)×3
  • ドライカレー[シーズニング(調味料)]
  • ドライカレー[具]
  • とり釜飯[シーズニング(調味料)]
  • とり釜飯[具]
  • 海鮮用炊込ごはん[シーズニング(調味料)]
  • 海鮮用炊込ごはん[具]

お米以外にも、ドライカレー、とり釜飯、海鮮炊き込みの調味料&具材が付いてきます。

米粒

米粒

トライスを袋から出してみると、見た目は普通のお米と変わりません。
そのままで食べてみると、コンスターチを使っているので、少し粉っぽい味がします。

とり釜飯を作ってみた!

フレーバーと具

フレーバーと具

とり釜飯のフレーバーは、鶏ガラスープのような香りがします。
この香りだけで、おいしいとり釜飯ができあがりそうな予感がします。

具材は、乾燥ネギだけなので、ちょっと寂しいです。

椎茸と人参を追加

椎茸と人参を追加

そこで、椎茸と人参を追加!
炊飯器で一緒に炊き込みます。

説明書

説明書

トライスの炊き方やアレンジレシピは、1枚の紙に書かれています。
分量を入れて、粉と具を混ぜて炊飯器のスイッチを押すだけ! とっても簡単です。

とり釜飯

とり釜飯

材料を混ぜて炊いただけなのですが、とってもおいしそうに炊き上がりました!
フレーバーの味がしっかりと出ていて、濃い味です。

家族にも食べてもらったのですが「おいしい〜」と、絶賛でした。

糖質制限などの食事を調整するダイエットって物足りなさを感じて続かないのですが、フレーバーのおかげで満足感が得られます!

金額


3日分試せるTRICE(トライス)お試しセットは、公式通販で購入できます。

お手軽な3日分のお試しセットは、1,500円(税抜)。送料は500円かかります。
人気の15食が入ったTRICEフレーバーセットは、7,500円(税別)。送料700円です。

そのほかに、お米のみ。冷凍ご飯のセットも販売されています。

TRICEの口コミまとめ

トライスお試しセット

トライスお試しセット


糖質とカロリーをカットしたお米「TRICE(トライス)」の口コミでした。

糖質をカットしたお米だけだと食べづらく感じてしまう人でも、ドライカレー、とり釜飯、海鮮炊き込みのフレーバーが入っているから、食べ応えのあり!
味もおいしいので、満足感が得られます。

糖質77.9%OFF、カロリー40%OFFだから、たっぷり食べたい人のダイエットをサポートしてくれるお米です。

この記事の著者:河童子

筆者

30代後半、1児のママです。子どもを産んでから敏感肌に。
子育てで疲れきった肌から、エイジレス肌を目指していろいろな化粧品を口コミしています。
肌の悩み:毛穴の開き・黒ずみ、ほうれい線、目元・おでこのシワ、敏感肌
趣味:岩盤浴、温泉

著者プロフィール

-ダイエット
-,

スポンサーリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です