サンプル 美容オイル

美容液オイル「coyori」を使った口コミ!初回限定お試しを購入

投稿日:2017年8月10日 更新日:

coyori美容液オイル
30歳を過ぎると気になってくる年齢肌。
ハリやツヤ、うるおいが歳を重ねるごとになくなってきています。
この年になってくると、化粧水と乳液だけでは、じゅうぶんなエイジングケアはできませんね。

そこで、エイジングケアの美容液オイルとして、テレビや雑誌でも紹介されている「coyori(コヨリ)」を試してみました。
美容液オイルは、ベタつきが気になるので苦手なものが多いのですが、coyoriはどうなのでしょうか。

「coyori」美容液オイルの使い方

「coyori」美容液オイルの使い方
「coyori」美容液オイルを箱から出してみると「白濁するまで振り、500円玉大程度お使いください」と書いてあります。

coyori美容液オイルの使い方
瓶の中をよ〜く見てみると、美容液オイルが2層に分離しています。
これは、上部分が100%天然植物オイル、下が美容液なんです。

しっかりと振らないと、上澄みの濃いオイルだけが出てきてしまいます。
coyori美容液オイルの使い方白濁
白濁するまで振ってみると、分離していたオイルが混ざりました。

オイルと美容液を2層にすることで、美容液がオイルを包み込みベタつきにくくなるんだそうです。
美容液が浸透したあとにオイルがフタの役割を果たして、つけたあともうるおいキープ。

2層に分離しているのは、こんな理由があったんですね。

実際に「coyori」を使ってみた口コミ

「coyori」美容液オイルの香り
美容液オイルの「coyori」の蓋を開けると、ラベンダーのいい香り。
天然ラベンダーの精油が入っているので、やすらぎの香りが心地よいです。
「coyori」美容液オイル
coyoriを手に出してみようと思ったのですが、なかなか出ない!
穴が小さいというわけではないのに出ない……。

4〜5滴を手に取ると書いてあるのですが、何回か振らないと出てきません。
美容液オイルなので、ドロッと出すぎるよりはいいんですが、ちょっと使いづらい印象です。

お試しは10mlなので小さい容器ですが、約2週間使えます。

美容液オイルなのにベタつかない!

「coyori」美容液オイルの中身
美容液オイルを手に出してみると、オイルが浮いているのがわかります。
これが、100%天然・植物オイルです。
こんなにオイルが浮いているのに、本当にベタつきにくいか心配ですよね。
使用感
手にCoyoriを塗ってみるとスーッと肌になじみ、美容液オイル独特のテカリや脂っぽさがありません
見ただけで”サラリ”としているのがわかりますよね。

Coyoriの美容液オイルは、美容液・乳液・クリーム3役。
化粧水の後に、美容液オイルをやさしく塗ります。
ベタつきは気にならず、モチモチとした仕上がりになります。

ベタつきが気になってしまう場合の対処法

ベタつきが気になってしまう場合は、肌の水分不足が原因かもしれません。
化粧水でたっぷり水分を与えてから美容液オイルを塗ると、ベタつきにくくなりますよ。

しっかりと肌に水分を与え、使い続けていくうちにベタつきが気にならなくなってきます。

鉱物油不使用で、日中も酸化の心配はナシ!

美容液オイルのCoyoriは、朝と夜のスキンケアに使えます。
「coyori」の美容液オイルは、油やけの原因となる鉱物油を使っていない11種類の無添加なので、日中使っても大丈夫

30代の肌
30代〜40代の肌は、水分や油分が減り、ハリやツヤが失われてきてしまいます。
40歳をすぎると、油分の量が20代の半分になってしまうなんて、ちょっとショックを受けてしまいました。

肌の水分や油分をしっかり補って、うるおいをキープしておきたいですね。
そのためには、夜だけでなく朝もCoyoriの美容液オイルで、エイジングケアするようにしましょう。

100%天然・植物オイル!

coyori美容液オイルの成分
「coyori」の美容液オイルは100%天然・植物オイルからつくられています。

  • 天然・植物オイル:ツバキ種子油、オリーブ果実油、米ぬか油、ゆず種子油
  • 和漢・植物エキス:イチジク、高麗人参、アロエベラ、鹿角霊芝、他16種類

皮脂を補う100%天然・植物オイルと和漢・植物エキスを厳選して配合。
肌サイクルをサポートする高麗人参や生姜、アロエベラの葉などが、年齢肌にハリ・ツヤを与えます。

国産! 天然成分

成分の産地
4種のオイルがすべて国産精製。
そのほかの成分も、日本各地のいいものを使用するこだわり!
Coyoriシリーズでは、なんと! 60種類もの自然素材を使用しています。

Coyoriのスタッフが直接産地に行き、畑や土に触れ、生産者と話をして素材を厳選
しかも、Coyoriはオーガニックの畑を持っています。
自社で栽培し、自然素材と触れ合うことで、いいものを見極める力を養っています。

口に入れても安心、安全な素材をしっかりと見極めて配合しているので、肌にもやさしいんです。

さらにCoyoriは、オイルに入っているバラやオリーブをそのまま食材として出す、Coyoriレストランというイベントを開催しています。
食べてもおいしい自然素材を使っているなんて、ちょっと贅沢な美容液オイルですね。

11種類の無添加

11の無添加

11の無添加

Coyoriの美容液オイルは、なんと! 11種類の無添加

無添加:パラベン、石油系鉱物油、界面活性剤、シリコン、合成香料、タール系色素、紫外線吸収剤、殺菌剤、合成酸化防止剤、旧表示指定成分、動物由来原料

敏感肌の私にもうれしい、肌へのやさしさです。

おすすめの美容オイル「マルラオイル」

ヴァーチェのマルラオイル天然の美容オイル!敏感肌の私がハマったサラリ感

実際に使った美容オイルの中で厳選したおすすめ!保湿力とベタつきを比較

この記事の著者:河童子

筆者

30代後半、1児のママです。子どもを産んでから敏感肌に。
子育てで疲れきった肌から、エイジレス肌を目指していろいろな化粧品を口コミしています。
肌の悩み:毛穴の開き・黒ずみ、ほうれい線、目元・おでこのシワ、敏感肌
趣味:岩盤浴、温泉

著者プロフィール

-サンプル, 美容オイル
-

スポンサーリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です